八月は 夏休み のため、お休みさせていただきます。
リフレッシュして、九月からはいつも通り営業させていただきます。
a0158570_23441814.jpg










家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
朝いちばん、畑の夏野菜を収穫しました。

ここのところ、毎日、ミニトマトとオクラが育ってくれています。

ミニトマトはプリプリとかわいくて、、食卓を楽しい色にしてくれます。

オクラは小さな棘がチクチクして、扱いが要注意です。そして、手がオクラくさ~くなります。
さっと茹でて梅干しと和えたり、スープに入れたり、、。

毎日いただいても、あきない夏のごちそうです。

a0158570_8311239.jpg


夏の恵み。 

ごちそうさまです。 






家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
雨ふり。。。

今日のこはるの居場所は、箱のなか。

仕事で使っていた箱を占拠して、満足そうに丸まりました。
一度決めたら、日がな一日。
仕事をじゃましているのが、よーく分かってます。
a0158570_10254100.jpg


こはるの寝顔をみながら、過ごすのもいいなと思ってしまう雨の日です。




家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
夏の訪れを感じさせる午後、庭にふわりと舞い降りた蝶。

庭のコバノズイナがお気に入りのようでした。

幾度も空に舞い上がっては降りてくる姿に、しばし見とれていました。

a0158570_7393537.jpg

調べてみると、、アサギマダラという蝶でした。
美しい浅葱色が黒のなかにくっきり浮かび上がる羽。 優雅に舞う姿が印象的でした。

季節によって長距離移動(渡り)をする日本で唯一の蝶とのことです。

春から夏にかけて、本州等の標高1000メートルから2000メートルほどの涼しい高原地帯を繁殖地とし、秋、気温の低下と共に適温の生活地を求めて南方へ移動を開始し、遠く九州や沖縄、さらに八重山諸島や台湾にまで海を越えて飛んでいきます。海を渡って1000キロ以上の大移動です!
また逆に冬の間は、暖かい南の島の洞穴で過ごしています。新たに繁殖した世代の蝶が春から初夏にかけて南から北上し、本州などの高原地帯に戻るというサイクルをきちんと守っているそうです。

旅の途中で、うちに立ち寄ってくれたのですね。
この小さなからだのどこに、渡る力を秘めているのでしょう。

またいつか、会えますように。





家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
福津暮らしの旅 のプログラムとして 「五感で楽しむ箸づくり」 をさせていただきました。

              5月10日・17日 10:00-15:00 


まずは、近くにある若宮神社の樹齢800年のクスノキの樹に会いに行きました。
このクスノキの下に立つと、大きく広がった樹冠にその長い歳月をいつも思います。

今回は、メイプルという木の過ごした長い歳月の一部をいただいて、お箸づくりをさせていただきます。

a0158570_10434.jpg



工程は、
あらかじめ、何度も水に浸けて木の反りを出し、
それを削り取ったメイプル材を準備させていただきました。
メイプル材はキメが細かくて粘りがあり、お箸づくりに向いている材です。

みなさんには、その材を箸づくり用にガイドをつけた専用の台のうえで、
カンナをかけて削っていただきました。
二本を同じように丁度いい太さまで削ります。

次に、治具を変えて八角形にするため、角を落とすように削ります。
使いやすい箸にするために、さらに先を細く削っていきます。
慣れないカンナがけは、やってみると大変です!

サンドペーパーを使って、表面をなめらかに仕上げます。

塗装は、ご家庭でも手に入りやすいクルミの実の油を使いました。
ウエスに包んだクルミの実を金槌で叩くと、じゅわっと油が出ます。
その油を塗って完成です。

a0158570_8113635.jpg

a0158570_8121918.jpg


参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。 長い時間の作業を、根気よく続けていただきました。

いろんなお話をしながら、初夏の清々しい時間を一緒に過ごすことがとても嬉しかったです。
「楽しかった」と言っていただいて、感謝しています。

ぜひぜひ、お箸使ってください。メンテナンスが必要なときは、いつでもお越しください。


このような機会を下さった福津暮らしの旅の実行委員のみなさまに、大変お世話になりました。
ありがとうございます。


a0158570_971151.jpg




福津暮らしの旅  http://kurashinotabi.jp






家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
a0158570_2052546.jpg


こはるさんは、 

今日も食器棚の上。

暖まった空気がいい気持ち。

雨が降るこんな日は、お外を眺めながら過ごしましょう。


冬の居場所です。






家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]