福津暮らしの旅  五感で楽しむ箸づくり

福津暮らしの旅 のプログラムとして 「五感で楽しむ箸づくり」 をさせていただきました。

              5月10日・17日 10:00-15:00 


まずは、近くにある若宮神社の樹齢800年のクスノキの樹に会いに行きました。
このクスノキの下に立つと、大きく広がった樹冠にその長い歳月をいつも思います。

今回は、メイプルという木の過ごした長い歳月の一部をいただいて、お箸づくりをさせていただきます。

a0158570_10434.jpg



工程は、
あらかじめ、何度も水に浸けて木の反りを出し、
それを削り取ったメイプル材を準備させていただきました。
メイプル材はキメが細かくて粘りがあり、お箸づくりに向いている材です。

みなさんには、その材を箸づくり用にガイドをつけた専用の台のうえで、
カンナをかけて削っていただきました。
二本を同じように丁度いい太さまで削ります。

次に、治具を変えて八角形にするため、角を落とすように削ります。
使いやすい箸にするために、さらに先を細く削っていきます。
慣れないカンナがけは、やってみると大変です!

サンドペーパーを使って、表面をなめらかに仕上げます。

塗装は、ご家庭でも手に入りやすいクルミの実の油を使いました。
ウエスに包んだクルミの実を金槌で叩くと、じゅわっと油が出ます。
その油を塗って完成です。

a0158570_8113635.jpg

a0158570_8121918.jpg


参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。 長い時間の作業を、根気よく続けていただきました。

いろんなお話をしながら、初夏の清々しい時間を一緒に過ごすことがとても嬉しかったです。
「楽しかった」と言っていただいて、感謝しています。

ぜひぜひ、お箸使ってください。メンテナンスが必要なときは、いつでもお越しください。


このような機会を下さった福津暮らしの旅の実行委員のみなさまに、大変お世話になりました。
ありがとうございます。


a0158570_971151.jpg




福津暮らしの旅  http://kurashinotabi.jp






家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]