ねこが寝てる間に   冬の小道

こはるがお昼寝をしている間に、ちょっと気になっていた道に散歩に行きました。
今日は、時々、雲の間から陽が射すおだやかな日でした。

スズメバチに注意!と、ヘビに注意!の看板が立っているけど、もう寒いからきっと大丈夫!!と。
ちょっとドキドキしながら出発。
a0158570_2013679.jpg


木の葉を踏みしめながら歩いていくと、木々の澄んだ香りに満ちた林があらわれました。感覚が浄化されるようです。
a0158570_20514154.jpg


a0158570_2074822.jpg
a0158570_2019670.jpg
サネカズラの実がいっぱいなっていたり、、。スグリのように垂れ下がる瑞々しい赤い実。とってもおいしそうですが、食べられないオトコヨウゾメの実かな。

しばらく行くと、静かな水面が辺りを映す小さな池がありました。
a0158570_20258.jpg

池の周りは、もともと原生林だったところを切り拓いた小道のようで、榛の木やタブの木、タラの木、、いろんな木がそびえ立っています。どんぐりの木もいっぱい生えています。

木の肌、幹の模様や樹形などが面白くて飽きません。 雑木林大好き!
染めに使うヤシャブシの仲間、榛の木にも実がたくさんついていました。
a0158570_2023831.jpg




a0158570_2025269.jpg

冬の冷たい空気が、少し火照った頬に心地いい散歩道。
帰りつく頃、ポケットのなかには、どんぐりがいっぱい。


a0158570_2195887.jpg

家に戻ると、こはるが おかえり♪おなかすいたよ~!とちょっとすねた顔で出迎えてくれました。


すてきな小道に出会えたことに感謝します。




家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]