諸富 の ばら       オールドブラッシュ

佐賀の諸富というところに、少しの間住んでいました。
花好きな方の住んでいた古い家で、玄関前にきれいなバラが咲いていました。
早春から冬のはじまりくらいまで繰り返し咲いて、季節によって表情がかわります。
古い家にもよく合う古風な雰囲気のバラです。

家具工房を始めたいと思い、そこから引っ越すことにしたとき、バラを一枝いただきました。
挿し芽にしたら、すくすく育ってくれました。
ずっと、名前がわからなくて 「諸富 の ばら」 と呼んでいました。

ある日、バラ好きな方が、、「 きっと オールドブラッシュ というバラよ 」と教えてくださいました。
図書館で調べたら、、実は有名なようで・・・。

a0158570_8454691.jpg


オールド ブラッシュ チャイナ    Old Blush China

中国原産のオールドローズで、四季咲き・中輪
月季花 長春花とも呼ばれるほど、早春から繰り返し咲いてくれます。
ヨーロッパにもたらされ、一期咲きだったヨーロッパのバラに返り咲き性を与えたそうです。
日本でも古くから栽培されていたようです。

「諸富 の ばら ・ オールドブラッシュ」 が、わたしたちと工房をずっと見守ってくれているようです。




すこしずつ、うちの庭にバラを植えるようになりました。
育ててみると、、やっぱり、バラは特別な花のようです。

a0158570_10253443.jpg


a0158570_10271641.jpg


写真は、アイスバーグです。朝のやわらかい光を受けている姿が美しくて撮りました。
このバラは枝がしなやかで風情があり、花は清楚でやさしいかんじです。
ドイツのバラで、別名はシュノービッチェン。白雪姫なんだそうです。(アイスバーグは英語で氷の壁という意味。)



すこしずつバラにはまりそうな予感がします。
一冊の本をプレゼントしていただいてから、その楽しみ方がすてきな秘訣のよう、、。

a0158570_10512330.jpg


          「晴れたらバラ日和」
                          写真・文・花つくり 松本路子さん  淡交社 

 

家具工房 艸朴舎 ホームページ http://souboku.petit.cc/
[PR]